Top > デュラララチャットの歴史

デュラララチャットの歴史
HTML ConvertTime 0.016 sec.
2010年3月デュラララ!!チャットルームファンコミュニティ(旧URL)が開設される(以下、本家と呼ぶ)
2010/04/28中華製デュラララチャットが開設される(音楽再生を搭載)
2010年頃『デュラララ!!』のなりきり部屋が出現する
EdeNsoiが開設される(部屋のジャンル分け・SNS機能・デュラチャ初の内緒モードを搭載)
2011年頃海外部屋・なりきり部屋が出現する
2012年頃喧嘩部屋が出現する
2012年後期〜2013年前期本家が新ルームを搭載する
本家がサーバーを移行し不具合が相次ぐ
避難所が高速サーバーに移行する
本家がBL部屋の作成を禁止する
2014/03/11EdeNsoiが閉鎖される
2014/07/08人物名鑑Wikiが開設される
2014/07/10避難所が入室者表示・内緒モードを搭載する
2014/07/16チャットの操作を自動化するbotが流行。代表的なものとして挨拶は「会おうよ」部屋が開設される
2014/07/26(仮)が開設される(画像UP・お絵描き・部屋のジャンル分け・ノック機能・サイコロ機能・URLの自動リンク化を搭載)
2014/11/12(仮)が内緒モードを搭載する
2015年2月(仮)がAndroidアプリ化される
2015/03/26避難所が閉鎖される
2015/12/07本家が「デュラチャ(本家)」を開設する(国内のみの会員登録制・利用時間に応じて選べるアイコンが増えるレベル制・部屋のジャンル分け・BL部屋の解禁)
2015/12/31デュラララチャット(仮)避難所」が開設される
2016/01/19旧本家が閉鎖される
2016/06/30新本家が閉鎖される
2016/07/13(仮)が混雑解消のためサーバーを上位プランに移行する
2016/08/22〜9月中旬DDoS攻撃によりサーバーが長期間ダウンする(Yahoo!ニュース
2017/01/11(仮)にトリップ機能が搭載される
2017/01/232代目bot部屋「アリス部屋」が開設される
2017/02/19(仮)が専用アイコンを廃止する